寒くなったら水道管凍結に注意!!

こんにちは🌞

毎朝、寒いですね💦

こうも寒いとお布団から出られず

ついつい寝過ごしてしまいます・・・😂😂

さて、今日は今からの季節に発生しやすい

「水道管凍結防止」についてお伝えします。


①水道管の中の水が凍るとどうなる?

●水道の水が使えない

●解氷作業や修繕の費用がかかる

などなど・・・

寒い日が続いて凍結する家庭が増えるたり、

近年 長崎でも雪が積もった事が記憶に新しいと思います。

そういった影響で工事業者動けなかったりすると、

復旧するまでに時間がかかることもあります。

また、水が凍ると膨張して管が破裂するケースもあります。

その場合、修繕工事や解氷作業の費用がかかったり、

生活に支障をきたすことがあります。


②水道管の中の水が凍りやすくなるのは?

●気温がマイナス4度を下回るとき

●旅行・帰省など、冬場に長期間留守にする場合

長崎ではマイナス4度にまで下がる事があまり無いと思いますが

気温が氷点下4度以下になったり、長期間留守にする場合は

水道が凍結しやすくなります。

屋外や北側で日が当たらない場所、風当たりが強い場所、

むき出しになっている水道管などは特に注意が必要です。


③水道管の中の水が凍らないようにするには?

●水道管の水を抜く

●屋外水栓・メーターが冷えないように保温する

●水のチョロチョロ出し

水抜栓(水栓)とは、水道管を凍結から守るために設置しているものです。

設置場所は家庭により異なるそうですが、凍結させないように

水道管の水を抜くための装置です。ハンドル式と電動式があるので

普段から水栓の場所と動作の確認をしておくと良いそうです。

また、むき出しになっている水道管は、発泡スチロール製などの保温材で

保温したり、保温ヒーターなどを利用して凍結を防ぐ方法も有効的です。


④凍結したら・・・?

●凍った部分にタオルをかぶせ、ぬるま湯をかける

寒い中、水道管の中の水を凍らせたままにしておくと

管の破裂につながることがあるそうです。

蛇口やメーター前後部分を解凍する場合

必ずタオルを充ててぬるま湯をかける事が重要です。

蛇口に関しては、タオルの余熱により氷を溶かすため、

メーター前後部分の場合は直接メーターにお湯をかけると

破損の原因になるそうですので、タオルを利用する事が重要です。


あまり発生しないことこそ、実際に発生すると大慌てしますよね😰

これから寒さが増していきますので年末の大掃除と合わせて、

事前に確認してみてはいかがでしょうか😊

また、水道管の凍結に関わらず、冬はなにかと困りごとが多い季節です。

なにかありましたら弊社にご相談くださいませ🙌


 
 <参考> ● 水道管の凍結破裂を防ぎましょう!仙台市水道局

      ● 寒くなったら水道管の凍結にご注意下さい。

KMS長崎 ~Lite² (リテライト)~                      【セミナーのお申込み・実績など、各種お問合せ】
↓↓
★キッズ・マネ-・スクール長崎~Lite²(リテライト)~HP:★★
★キッズ・マネ-・スク-ル長崎~Lite²(リテライト)~Facebook:☆☆☆
———————————————————————-
キッズ・マネ-・ステ-ション
↓↓
☆キッズ・マネ-・ステーションHP:◆◆◆
———————————————————————-
オフィス・アイのFacebook・Instagram・ブログ
↓↓
◇オフィス・アイFacebook:□□□
◇オフィス・アイInstagram:□□
◇オフィス・アイブログ :

オフィス・アイは保険商品を通してお客様に安心を提供する
長崎の保険代理店です。損害保険や生命保険のご契約のほか 
保険の見直し相談も行っております。
また、2015年 不動産事業部を開設。2016年 セミナー事業を開講しました。
保険相談・ライフプランの見直し・不動産売買・セミナー開催のご依頼など、お気軽にご相談ください